しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2007年05月01日

渡比報告:捜索の打合せで

捜索の前日、夜7時過ぎにSさんと合流します。
彼女さんのアンジェリーナ(仮名)もご一緒です。
焼肉を食べながら、明日の段取りを打合せます。

3軒の捜索対象のうち、まずはパラナァーケの長屋を
聞き込み調査することとなりました。ここはスイーティが
タレントを始めた頃に住んでいた家で、当時は、親戚が
近くに住んでいました。

この家については、過去記事をご参照ください。
スイーティに黙って、こっそり見に行ったことが
ありますゆえ。

ふたつめは、ラスピニャスの一戸建て。
スイーティがタレントの稼ぎで買った中古住宅です。
以前に遊びに行ったことがあります。

最後は、パラナァーケのおばさんの家。
セキュリティに守られたビレッジ内にある邸宅です。
ただ、スイーティが実際に住んでいたわけでもなく
おばさんもすでに引越ししているはずなので
もっとも情報入手が困難な場所と思えます。

3軒とも、そこには今、スイーティはいないはずです。
だけど、アドレスがわかるのはこれだけしかありません。

以上、打合せは終了、食欲も満たされましたので
かる〜くマカティの健全なカラオケに3人で赴きます。

・・・。
軽くのつもりが、ラストまで。

・・・。
指名もしてしまいました。かわいい子でした。

・・・。
明日の晩もまた来ることを約束してしまいました。

・・・。
もし時間があったら、同伴することになりました。

・・・。

はぁ〜、このオッサン、今回、ホント何しに
フィリピンに来ているんだが。。。

さぁ、いよいよ明日は捜索が決行されます。
そのはずです。

つづく。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渡比報告:住んでるよ?

渡比2日目、捜索当日。

ホテル近くのセブン・イレブンで、29ペソのホットドックを
朝食にしたあと、運転手付きレンタカーに乗り込みます。
Sさんと彼女のアンジェリーナは、二人の愛の巣、マカティの
コンドミニアムで合流、一路パラニャーケに向かいます。
マニラから、30分の距離です。

目指すは、パラニャーケの某ビレッジ、某ストリート。

迷います。ドライバーはまったく地理をを知りません。
ところどころで人に尋ねます。
人によっては、指差す方向が違っていたりします。

夢タロウも道はわかりません。
2年前に一度だけ来たことがあるだけですから。

  もしかして、一軒目の家にさえたどり着けないのか。

不安がよぎります。
市内を1時間以上も走ります。
Sさんもアンジェリーナもそろそろお疲れのようです。

  Never give up

ドライバーが人に尋ねる回数が増えてきました。
ウロウロする地区が狭まってきました。
某ビレッジに近づいてきたのか。

サリサリの前でたたずむオバサンに
アンジェリーナが話しかけます。
会話から、スイーティの本名が聞き取れます。

  「彼女、スイーティ、知ってるダッテ!」

   えっー!

  「バハイ、すぐそこダッテ!」

何気に上を見ると、「welcome ○○village」の看板が。
すでにビレッジの入口まで来ていたのです。

  「スイーティ、いま住んでるダッテ!」

   えっーーー!そんなはずは・・・。

  「でもフィリピン人、いい加減だから、ワカラナイヨ」

さすが、アンジェリーナ。よくわかってらっしゃる。
5分ほどして、某ストリートの入口に到着します。

つづく。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

渡比報告:たどり着いた長屋にて

捜索対象1軒目。スイーティのタレント時代の自宅。
現地パラニャーケに到着してから、約1時間がたち
やっとこさ、某ストリートの入口にたどり着きました。

横幅は3m程度。ストリートと言うよりもただの路地。
アンジェリーナを先頭に、Sさん、夢タロウの3人は
レンタカーを降りて、歩いていきます。

前方から、恰幅のよいおばさんがこちらに歩いてきます。
アンジェリーナが話しかけます。
スイーティのファミリーネームが聞き取れます。

  知ってるよ。すぐそこだよ。

そんな素振りを見せ、おばさんは、もと来た道を戻り
道案内してくれます。
曲がりくねった路地をさらに進みます。

歩きながら、アンジェリーナとおばさんが話します。
スイーティのファーストネームがところどころで聞こえます。

  親戚は住んでいるけど、スイーティはいない。
  カビテに引越したダッテ。

おお!
スイーティから以前聞いた話と同じやん。
過去記事はこちら「昔の彼女の近況は」。

ほどなくすると、一軒の家の前でおばさんが立ち止まります。
どうやら、ここがスイーティの昔の自宅のようです。
日本流に言えば、ブロック作りの長屋か。
目の前で、子供が数人たむろしています。

おばさんとアンジェリーナが何も言わずに
家の中に消えました。

  おぃ〜!日本人2人はどうすればよいの!?

まわりを見渡すと、体格のよい男たちがいます。
何もせず、ベンチに座ってじっとこちらを見ています。

  恐そうな奴らだけど、話してみると
  実は気のいい人たちなんだよねぇ〜。

夢タロウ、自分に言い聞かせるように
Sさんに話しかけます。
2人は、おもむろにタバコに火をつけました。

2本目のタバコを吸い終わった頃
アンジェリーナとともに、若い女が家から出てきました。

  その女はダレ?

つ・づ・く。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

渡比報告:日本に来ている!?

  
  スイーティ、日本にいるダッテ!

パラニャーケの長屋からでてきた若い女は
スイーティの従姉妹とのこと。顔は似てない。

アンジェリーナが、その従姉妹と長屋の中にいた
そのお母さんから聞いたところによると
スイーティは、日本に来ているとのことであった。

えっーーー!?スイーティ、日本にいるの!?

  今度は、シンガーダッテ!

ありゃりゃ、働いているのね。
それで、従姉妹は、連絡先を知ってるの?

  シラナイダッテ。
  デモ、スイーティのお兄さんなら知ってるダッテ。

アンジェリーナが続けます。

  お兄さんからは時々従姉妹のお母さんに電話が
  かかってくるダッテ。
  その時に、スイーティの連絡先を聞いてみるダッテ。

お兄さんの電話番号はわからないの?

  お兄さんからかかってくるだけで
  番号は知らないダッテ。

番号ぐらい登録しとけよ・・・。
夢タロウのひとり言。

さて、

  お兄さんからはいつ電話がかかってくるのだろうか。
  そして、その時に、忘れずに聞いてくれるのだろうか。
  さらに、それをアンジェリーナに伝えてくれるのだろうか。

ひじょーに細い線ながら、どうにかスイーティに
つながることができました。

  ところで、日本に働きに来ているのに
  なんで電話をしてこないのだろうか???

1日2回を2回含み、週に8回もお店に通ったことがある
こんないいお客さんの夢タロウに・・・(汗。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

渡比報告:電話あり!?

家の中から、突然子供が飛び出してきました。
右手に何かを握り締めています。

  ハトだ!生きている鳩だ!

ひとしきり、飛行機ブンブンと遊んでいます。
ハトを使って。
そして、いきなり、両手でグニャリと折りました。

ふぅ〜、とりあえず、鳩は生きているようです。
路地裏の住人たちは、何も言いません。

  日常茶飯事なのでしょうか・・・。

そんなパラニャーケの長屋を後にします。
捜索対象の1件目で、十分な収穫を得た現地聞き込み班は
これにて捜索活動を終了といたしました。

マニラベイに移動します。
シーフードレストランのハーバービューを目指して。
車中、突如、夢タロウの携帯が鳴り響きます。

  えっ!?もしかして、スイーティ!?

表示を見ると、そこには、「ダイアナ」と。
???
あーーー、昨日のマッサージ嬢!
そう言えば、夢タロウから携帯を奪い取り
勝手に登録していたなぁ・・・。

  user unknown だ・・。

アンジェリーナに聞こえるように、夢タロウ、つぶやきます。
だって、今回の渡比はスイーティ捜索が目的なのに
昨日魔が差して、しっかり遊んじゃったなんてことが
バレちゃったら、心証わるいディバ!

Sさんがフォローします。

  通知不可能なら、日本からじゃないの?
  もしかして、緊急連絡かもよ。
  出てみたら!

夢タロウ。

  違います!キッパリ!

  え?でも、通知不可能でしょ。
  日本からじゃないの?

  違います!間違い電話です!キッパリ!

Sさん、フォローになっていないディバ!
その後も、着信が2回続きました。。。
さて、今宵はどうなる・・・?

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渡比報告:沈み行く夕日

夕方4時過ぎ。
ハーバービューにて遅めのランチをとりながら
あと数時間で世界一のサンセットが始まる
マニラ湾をぼんやりと眺めていました。

アンジェリーナが言います。

  夢チャン、さびしいナァ〜。
  ワカルヨ!気持ち。
  スイーティ、日本、いる。
  夢チャン、フィリピン。意味ナイジャン!

意味ナイジャンって・・・。
そんな直接的に慰めてくれなくても・・・。

食事を終え、グロリエッタの健全なマッサージに行くことに。
アンジェリーナが、レンタカーのドライバーに言います。

  これからグロリエッタに行って。
  そこで、あなたはもう帰っていいよ。

ドライバーが答えます。

  それは、オレの雇い主からの指示なのか?

地理がわからず、長屋までたどり着くまでに苦労したものの
弱音も吐かず、文句も言わず、淡々と業務をこなす。
一緒にランチをしたあと、ひとりクルマに戻り、待機する。
でしゃばることもせず、自分の領分をわきまえた仕事ぶりでした。
自分のボスは誰なのか。ツボは心得ているようです。

夢タロウは、眉毛でドライバーにOKサインを送りました。

これから、マニラでの2晩目の夜が始まります。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

渡比報告:ホントに好きなの???

グロリエッタの健全なマッサージで
身体をリフレッシュした後、マカティにある
Sさんのコンドミニアムでしばし休憩します。

プールで戯れる子供連れの家族や
ダンスの練習に興じる若者たちを見ると
ここだけはフィリピンではないような気がします。
パラニャーケの長屋との落差がありすぎて・・・。

リトル・トウキョウで和食をとり、夕食は終了。
本人曰く、捜索活動にコンセントレーションしたダカラ
とのことで、アンジェリーナは少々お疲れ気味。
で、この後、どうする?

夢タロウ、右手を元気よく掲げて

  昨日のカラオケに行きたい!

カラオケでは、もちろん昨日の子を指名します。
トイレに張り出してあった料金表を見ると、やっぱり格安。
1時間ひとり300ペソ(約750円)。指名料も同伴料も同じ300ペソ。
ひとりで来て、5〜6人の女の子に囲まれる日本人もチラホラ。
同伴・ラストでも1万円もかからないでしょう。

Sさんにも、かわいい子がつきますけど
決して楽しそうには、話せません。
アマイアマイなんか、死んだって、できません。
監視役がすぐとなりにいる以上、一切の危険は犯せません。

そんなSさんを微塵も気にすることなく
昨夜以上に、夢タロウ、アマイアマイしちゃいます。
ソファーで指名子と寝転び、抱き合っったり
ちょっと噛まれちゃったり、噛み返したりとか。

  コレはコレで、楽しいディバ!

お疲れのアンジェリーナと消化不良のSさんは
1セットで撤収します。

夢タロウ、どうする?のご質問には
即答で、もちろん居残ります!
して、ラストまで滞在したことは言うまでもありません。

翌日、Sさんに聞いたところ・・・
帰り際にアンジェリーナが、ポツリと言ったそうです。

  夢チャンは、ホントにスイーティが好きなの???
  かわいい子なら、だれでもいいじゃない???

・・・。
すみません・・・。
返す言葉がございません・・・。

して、明日は帰国日。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

渡比報告:ホテルに行くって?

本日は、夢タロウ、帰国日。

中華料理のファースト・フード店、チョウキンで
辛味ラーメンが朝食でした。
現地携帯をチェックしてみると、メールが来てます。
あらま、1,2,3・・・全部で5通。
すべて、昨夜のカラオケの子でした。と言っても
指名はしてない、単に席についただけのハルちゃんでした。

ふむふむ。読んでみます。

  ワタシにはボーイフレンドがいない。
  これから、家に帰る。
  ワタシは、日本人が好きです。
  もう眠いから寝る。

う〜ん、主旨のわからないメールだ・・・。

ホテルをチェックアウトし、いざ空港へ。
客待ちタクシーは高いから、流しに乗ります。

空港到着、建物入口は長蛇の列。
こりゃ大変だな〜と思っているところに、背後から
声をかけるオッサンあり。警察官のようです。

  JAL?

  yes・・・  

  Express?

  ha?

  Express???

どうやらこの長蛇の列をショートカットできるようです。

  How much?

  シェンエン!

旦那、そこだけ日本語ですかい!?

何事も経験の夢タロウ、こっそり「シェンエン」を渡して
スチュワーデスと一緒のエクスプレス・コース。

空港内、ラウンジでの待ち時間にも2本のメールあり。
ハルちゃんが起床したようです。
では、最後のメールを全文そのまま掲載。

  tym 2 fly mr.yume!
  gudlucky, hapi trip
  i am on da way goingto omise...
  we are going 2 a hotel

意訳。

  もう飛び立つ時間だね、ユメさん!
  気をつけてね。良い旅を。
  ワタシは、お店に向かってます。
  ワタシタチは、ホテルに行くよ。

あの〜、すいません・・・。
「ワタシタチ」ってダレですか???

以上にて、渡比報告を終了いたします。
終わりがよろしいようで。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 13:43| Comment(4) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

今回の渡比直前に

そう言えば、今回の渡比直前にビデオチャットの
Sちゃんから、メールを頂戴しておりました。

1ヶ月の謹慎を命じられた夢タロウは、言いつけを守り
こちらからはコンタクトを取っていませんでした。
どうやら、Sちゃんが先にシビレを切らしたようです。

 how are you? i hope your always fine....
 do you still remember me? i hope so...

 do you find good GF??
 uhmmm....if you find good GF..its sad to hear that....

 anyway..for what i had done to you....

 i hope you miss me...
 i miss you honey...
 always take good care of your self...
 mwuuuaahhh!!!!

簡単な英文ではありますけれど、とりあえず意訳します。

 お元気ですか?いつも元気だといいなぁ。
 私のことはまだ覚えてますか?そうだといいんだけど。

 彼女はできましたか?
 ん〜、もしできていたなら、悲しいなぁ。

 とにかく、私があなたにしちゃったこと・・・・・・。

 あなたが私のことを想ってくれてるといいんだけど。
 ハニー、私はあなたのことを想ってるよ。
 いつも体に気をつけてね。
 チュ!

ん〜、謹慎を命じちゃったことを反省しているようですね。
いい子です。

このメールを受け、ココロ揺れ、今回のフィリピン滞在中に
実は連絡をしちゃおうかと思っちゃいました。
一度だけでも、ナマで会ってみようと思い直して。

そして、電話しようとしたら・・・
電話番号がわかりません。
日本の携帯を置いて来ちゃったダカラ!

ちゃん・ちゃん。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

アンジェリーナにありがとう

夢タロウが帰国して、はや3週間。
さて、現地捜索本部の状況はというと・・・。

アンジェリーナからSさんにメールが来てます。
日本語が上手です。ローマ字の長文です。
和文に変換して、そのままアップします。

  スイーティの従姉妹にまた電話した。
  お母さんは、今日電話を出た。
  スイーティのお兄さんは、まだ電話くれないダッテ。
  お兄さんからの電話をずっと待ってるって。
  でも、今日まで、まだ連絡はないって。

  だから、ちょっと待っててくださいって。
  かならず、教えてくれるって。
  夢チャンに言ってね。

  この間、電話したときに電話でなかったデショ。
  そのときは、携帯は持ってないって。
  その携帯は誰も電話くれないから
  いつも持ってないダッテ。
  あと、プリペイドカードは買ってないから
  返事できなかった。
  お母さんは謝った。
  
  必ず、スイーティさんの電話番号は
  がんばるから、ちょっと待っててね。

うれしい・・・。ホント、素朴にうれしいです。
こんな夢タロウのためにがんばってくれていることが。

それにしても、メールを読む限り

  ナンデ、電話でない!
  ナンデ、リプライない!

アンジェリーナが従姉妹ファミリーにプレッシャーを
かけている姿が、ありありと浮かんできます・・・。

アンジェリーナ殿、吉報をお待ちしておりま〜す!

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

いざ、池田公園へ

まずは、お詫び申し上げます。。。

過去記事(コチラ)で、スイーティの来日先を
大阪であると記載いたしましたが
実は、本人弁は名古屋でした。
虚偽報告。謹んでお詫び申し上げますwww

名古屋といえば、池田公園。
いまだかつて、一度も訪ねたことのない地なれど
うわさでは、日本一のフィリピンパブ密集地とのこと。

フィリピン現地の捜索活動は、ひと段落。
スイーティ探索が、ライフワークとなりつつある夢タロウ。
じっとはしておれません。

と言うことで、いざ、池田公園に出陣いたしま〜す!
ムリヤリに、名古屋出張をつくって・・・。

つづく。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 00:06| Comment(4) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

フィリピーナからのプレゼント

今回は、池田公園の続報となるべきところでは
ありますけれども、どーーーしても書きたきことが
ありますゆえ、続報は別稿とさせていただきます。

  フィリピン、行った。
  前の彼女とは、会えたの???

実は先週、エイプリルのお店に行ってまいりました。
質問をメールで頂戴していたこともあり、なおかつ
お別れをしたエイプリルに対しては、説明義務が
夢タロウにはあると思いましたので。

概略をお話して・・・

  ナンデ、ファミリー、彼女の番号、知らない!

なんて、少々怪訝な反応ではありましたけれども
それはそれとして。

本題はこのあとです。

お店の帰り際、プレゼントをもらいました。
今回の再来日でエイプリルがフィリピンから持参した
お土産です。いままで、渡しそびれていたのでしょう。

それは、どこにでもある、普通のマグカップでした。
濃いブルーの、ちょうどよいサイズのカップです。

ところが、コーヒーを飲むように、右手で持ってみると
カップの中心部になにやら図柄がデザインされています。
よく見ると、文字が書かれていました。

  夢タロウのファーストネームでした・・・。

聞いてみると、クーヤ2号のハンドメイドとのことです。
それは、決して上手なものではありません。
まさしく、小学生の図画工作、夏休みの宿題のような
出来ではありました。

けれども・・・。

言葉がありませんでした。
30秒ぐらいじっと見続けました。
何度も何度も、指でその文字をなぞりました。

涙が出そうになりました。
本当に・・・涙が出そうになりました。
あらためて、エイプリルと、その家族の温かさを感じました。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

697

フィリピンパブのメッカ、名古屋・池田公園を
探索してまいりました。

---------------------------------------

現地到着は夕方、店先で掃除をする日本人スタッフを
見つけ、話しかけてみました。

  このあたりが、繁華街の中心地ですか?

 「ええ・・・」

  フィリピンパブは、多いんですか?

 「そうですね・・・。700軒くらいですかね」

  えっーーー!?
  700軒!!!

ついでにスイーティの家族写真を見せ、尋ねてみました。

  この子、知りませんか?

 「う〜ん・・・。うちの系列にはいませんね」

名古屋コーチンの焼き鳥屋で夕食を済ませ
いざ出陣します。

1軒目。大箱。約30名在籍。
写真を見せるものの、収穫はなし。

 「もしツーリスト・ビザ。それは仕事ダメ!
  だから、ココには、いない」

正規のビザの子しか、そこではお仕事してないようです。

 「危ないは、あのお店にいるかも・・・」

不法就労の方がいるかもしれないとのお店の地図を
書いてもらい、そちらに向かいます。

2軒目。小箱。10名以下の在籍。
お店の照明が暗い・・・。
アマイアマイ攻撃を思いっきり受けつつも情報収集。
収穫なし。

3軒目。中箱。20名ほどの女の子。少々ゴージャスな造り。
かわいい子がいて、思わず指名。延長までしてしまいました。
はぁ〜、毎度何しに来ているんだが、このオヤジは・・・。

  この前、イミグレ、あった!
  他のお店、女の子、モンキーハウス!

もしスイーティがツーリスト・ビザで来ているとしたら
もしかしたら、イミグレにお世話になっているかもしれません。

・・・
・・・・・・

  じゃ、行ってみるか!

  はぁ?

ということで、翌日、三の丸の名古屋入局管理局殿に
いざ、出陣です。

で、池田公園。
とりあえず、今回は3軒巡りました。
あと、697軒です!

  はぁ〜

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 19:07| Comment(4) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

イミグレの初体験

入園料が5百円だった、本丸・名古屋城を見学した後
三の丸の名古屋入局管理局殿に、はせ参じます。
公安調査庁なども入居した、いかつい建物。
入口で、守衛さんに声をかけられます。

 「出頭ですか、面会ですか?」

・・・。
出頭のわけないじゃない!なんて思いながら
おごそかに、面会ですと回答します。
それとも、同行者のBさんのフィリピン顔が
引っかかったのか。

2階にあがり、床に大きく書かれた矢印に沿って
廊下を進みます。二度ほど曲がり、突き当たった場所が
待合所になってました。

  うっ。フィリピン人が、いっぱい。

みんな、差し入れを持ってきています。

夢タロウは、面会許可書なる書類に必要事項を記入します。
スイーティの本名。夢タロウの個人情報。会社名のところは
なぜだか無職にしておきましたw

濃紺の機動隊みたいな制服を着た係官に提出します。

  ここにお世話になっているかどうかは
  わからないですけど・・・。

 「ああ、そうですか・・・」

係官はおもむろに手元の資料に目を通します。
A4タテで4枚。収監名簿のようです。
名簿と面会許可書の名前を照合します。ところどころで
視線が止まるたびに、ドキドキします。
最終ページまで行き、係官が言います。

 「ここには、居ませんね」

昨夜、池田公園で仕入れたネタを披露します。

  大阪に移送されている可能性もありますか?

 「ええ、それはあります。ただ、ケース・バイ・ケースです」

  え、と言うますと?

係官は、けっこうフレンドリーに話してくれます。

  正規のパスポートで入国していて、お金があれば
  すぐに帰国していますよ。

  不正パスポートの場合は、正規のパスポートを
  作り直してから帰国しますので、時間がかかります。
  そういう時は、大阪に移送されますね。

なるほど。
ちなみに、強制送還の飛行機代って、自腹なの?

 「大阪へ行ってみます?」

  ええ、いちおう。

名古屋のあと、大阪を訪ねる人が多いのだろうか。
住所が明記された紙切れが準備されていました。

 「でも、検挙されたのは、いつ頃の話ですか?」

  う〜ん、1ヶ月前ぐらいですかねぇ(適当ですw)

 「あ、そうですか。それならすでに帰国しているなぁ〜」

スイーティは帰国しているのか。
まだ、日本にいるのか。

帰国しているのなら、現地捜査本部長のアンジェリーナが
張り込みを続けている、親戚の家に連絡が入ってもおかしくない。
日本に滞在しているとしたら、イミ婚か、オーバー・ステイか。
イミ婚だったら、契約の内容にもよるけれども、6ヶ月から
1年たたないと帰国しないだろう。もしオーバー・ステイなら・・・
これはややこしい。

そんなことを思いながら、入管を後にした、夢タロウでした。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

実は渡比しちゃってました

えーっと。。。

事後報告で大変恐縮ではありますけれども
今週の某日1泊2日で渡比しちゃっておりました。

  えーーー、なんで!?

う〜ん、大変申し上げにくいのですが・・・
実は、三単現のSちゃんに、会いに行ったのです。

  えーーー、なんで!?

なぜ会いに行ったのかも大いなる謎ではありますけど

  2人は、フィリピンで会えたのか!?
  会えた2人の間に、何かが起きたのか!?
  重大なアクシデントは勃発したのか???

多くの謎を抱えて・・・。

詳細は、改めてご報告をいたしま〜す。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

ナゼにオトコは渡比したのか

仲間たちと居酒屋で飲んでいる時
少々お酒が入ったせいなのか
フィリピン在住のビデオチャットのSちゃんに
ひさしぶりに電話をしてしまったのです。

1ヶ月ほど前にもらったメール
気になっていましたし。。。

話し始めると、Sちゃんは全く元気なし。
蚊が鳴くように、よわよわしく、ミス・ユーと言います。
夢タロウ、ちょっと、胸キュン。

もし、僕がフィリピンに行くとしたら
あなたは会ってくれるの?と言いかけたら
こちらの言葉をさえぎり

  you are a liar !
  ○×!&%$#!!!

夢タロウが携帯から耳を離すほどの大声で
それまでの元気ないモードから一転して
英語でまくし立てられました。

こんな内容でした。

  アナタ、ウソツキ!
  2回も来ると言っておきながら
  一度も来たことがないじゃない!
  どうせ今回だって、来やしないわ!

日本男児
嘘つき呼ばわりされたら、引っ込めません!
嘘つきだけど・・・。

  絶対に行くよ!

  どうせ来ないわ!

そんなやりとりを繰り返し、結局、翌日に
エアーチケットの予約を完了させたのでした。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
posted by 夢タロウ at 12:06| Comment(4) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。