しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2006年02月05日

初めてのデート

2人での初めてのデートです。
待合せは、最寄り駅の改札口。駅ビルのある大きな駅です。

ほぼ時間通りに到着し、彼女の携帯電話へ電話します。
彼女は電話にでて、どうやらすでに待合せ場所にいるようです。
僕もすでにいます。周りを見渡します。いない。
もう一度電話します。彼女がでます。「バーバリーにいる」と聞こえます。

なんじゃそりゃ???

もしかしたら、バーバリーの化粧品コーナーとかがあって、
そこにいるのかと思い、駅ビルのなかを探します。
あった。バーバリーのコーナーが確かにあった。でも、彼女はいない。
あたりを一周します。でも、いません。
また、改札口に戻ります。いない。どこにいるんじゃ〜。。。

電話をしつつ、歩き回りつつ、かれこれ20分ほど探し回るもみつかりません。
そろそろ疲れた頃、ふと、駅ビルを支える大きな柱のひとつ、
そのウラを覗いてみると、ナント、彼女がいるではないですか!!!

僕を見つけると、彼女は何事もなかったように、「ハ〜イ」。
「どうしてそんなところにいるの? 見つけられないじゃない!」と聞いたら
「ダッテ、恥ずかしいデショ」だって。

この感覚はナニ???


posted by 夢タロウ at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | フィリピンパブの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ダッテ、恥ずかしいデショ」・・・うわぁ〜〜可愛いーー!!

Posted by Ka at 2007年08月05日 07:51
Kaさん、コメントをありがとうございます!
「恥ずかしい」は、フィリピーナの定番フレーズです。ほとんどすべてのことは、「恥ずかしい」で済まされてしまいますwww
Posted by 夢タロウ at 2007年08月05日 14:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。