しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2006年02月17日

さよならパーティ お店編

完璧な化粧とヘア・メイク、そしてセクシードレス。
う〜ん、満足。
スタイリストのお姉さんは帰りましたが、
プロのカメラマンはご一緒です。
お店でも、高級キャメラを手に撮影を継続しています。
できあがりが楽しみですね。

彼女は、普通の日でも席につく時間は1時間のうち10から15分。
ナンバー・ワンだから、仕方ないですよね〜(涙)。
今日はさよならパーティですので、5分ぐらいしか席にいません。
彼女からの要望は、正装で来ること(スーツとネクタイ)、
花束を持参することの2点のみでした。

お店で話す時間はわずかでしたが、事前に決めていた2つがありました。
ひとつは、彼女の現地の連絡先を聞くことです。
もうひとつは、僕のことをどう思っているかを聞くことでした。
出会ってから1ヶ月、ラスト2週間はほぼ毎日出勤し、
そのたびに僕からは i love you を連呼していますが、
彼女から、私も愛していると言われたことは一度もありませんでした。
さらには、ミス・ユーさえもありませんでした。

さて、ひとつ目の宿題は、難なくクリア。
どうやら自宅の電話番号のようですが、ゲットできました。
この電話はつながるのでしょうか?

ふたつ目は、yesでもなくnoでもありませんでした。
その回答は、「いつか、恋人、だいじょーぶ」です。
これって、もしかして振られたのでしょうか???










posted by 夢タロウ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンパブの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。