しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2006年02月24日

フィリピン・ハマリ仲間

ピーク時には10人を超えていた、フィリピン・ハマリ仲間も現在は6人です。
うち4人はほぼ毎日顔を合わせて、フィリピン話で盛り上がっています。
ちょっとご紹介します。みんな東京在住のふつーの会社員です。

Dさん:
この不思議に満ちたフィリピーナの世界にお連れいただいた大恩人?です。
ただいま帰国中の彼女さんとは、一緒にシンガポール行ったり、香港行ったりと
グローバルな遊びをしています。台湾に行ったついでに渡比したり、
ラスベガス帰りの日本トランジットで渡比したり、計り知れないパワーを持っています。

Sさん:
僕のハマリから1年ほど経ってから大ハマリ。だけどあっという間に追い抜かれました。
彼にとっては、「同伴→オープン・ラスト→アフタ→同伴→お店」は朝飯前です。
彼女さんの来日未定の時、インビテーション・ビザの発行までもう一息でした。

Bさん:
フィリピンでは、ジプニーに乗ったり、バスで移動したり、LRTを使ったり、
ほぼフィリピーノしています。最近はタガログ語で話しかけられることが多いそうです。
フィリピン人の気質を一番よく理解している日本人ではないでしょうか。

Tさん:
われらがハマッタお店をまるごと買収しようとした恐るべき御仁です。
プロモーター資格を取得したり、PP店を新規開店させ、彼女さんを招聘しようとしたり
あっという間に業界人となってしまいました。

Kさん:
渡比した際に彼女さんと喧嘩して、不用意に「ゲラウト!」発言。
彼女さんは、Dさんの部屋に緊急避難、2時間トイレにこもりきり、
ずーっと泣いていました。彼は、いまでもこの傷を負っているそうです。。。

〜フィリピンとフィリピーナを愛して〜





posted by 夢タロウ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(1) | フィリピン関連の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13705578
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

タガログ語
Excerpt: タガログ語タガログ語(Tagalog)はフィリピンの言語の一つ。フィリピンのうち首都マニラを含むルソン島南部を中心に用いられている言語で、英語とともにフィリピンの公用語として採用されている。オーストロ..
Weblog: 世界の言語
Tracked: 2006-03-04 10:32

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。