しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2006年09月01日

こんな例もあります

フィリピーナから来る電話やメールの回数って、よく話題に上りますよね。
で、ひとつ、事例をご紹介します。僕の同志の彼女さんの例です。

同志が、3日間にわたり、40度を超える高熱を出したときの話。
フィリピンにいる彼女さんに、病床から息絶えた絶えでメールをします。
ハイ・フィーバーで、ヘロヘロ&フラフラ。電話できないと。

その日:
彼女さんからリプライ&電話は、ありません。
まぁ、忙しいのかなぁ・・・。メール、届いてないのかなぁ・・・。

2日目:
まだ、40度を超える高熱が続いている。
電話はできないけど、メールはだいじょうぶ。
そんなメールを何度か入れます。

・・・でも、依然としてリプライも電話もありません。

3日目:
まだまだしつこく、メールを送ります。
ずーっと高熱が続いているよぉ〜。プリーズ、リプラ〜〜〜イ!
地底人の叫びが聞こえるようです。

・・・でも、やっぱり。音沙汰は一切ありません。

4日目:
どうにか熱も下がり、同志が電話します。

  「メール、見た?」
  「見たヨよ。だいじょ〜ぶ?」 

チャンチャン。
ちなみにわが同志は、通常期間、ほぼ毎日電話をして、2〜3日に1度は
メールをしています。だけど、この彼女さん、帰国後1年間で返信してきた
メールの数は、なんと!55通。さらには、6ヶ月間、見事に1回もメールが
ないこともありましたとさ。

以上、ご報告まで。

・・・フィリピンとフィリピーナを愛して


posted by 夢タロウ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン関連の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。