しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2006年11月16日

オキニとの再会

エイプリルの家を後にして、レンタカーは、初追っかけ
渡比のMさんをのせ、さらに南へと向かいます。

頼りは、ドライバーのみ。
オキニさんからの電話による説明だけで、ドライバーは
ホントにオキニさんのご自宅までたどり着けるのか。

途中何度かオキニさんに道順確認の電話を入れながら
走ること40分少々、小さなサリサリの前で停車します。
再度、ドライバーが電話を貸してくれとジェスチャーします。

ドライバー、オキニさんと話すこと数十秒。電話を切った
ドライバーのオッサンはニヤリとして、前方を指差します。
そちらを見やると誰もいない・・・。よくよく見るとずっーと
はるかかなたに、小さな人影が見えます。

えっ!あれがオキニさん?
オッサンが、自慢げにうなづきます。
どうでもいいけど、オッサン、目が良すぎ〜!

車を走らせ、数百メートル。
おお!確かに、オキニさんだぁー。
笑顔がかわいいっーーー!

Mさん、シーフード・カップヌードルとチョコレートを
抱え、車から飛び出します。

  やった!ついに、再会です。

その場所はオキニさんの自宅前。お母さんとともにお出迎えです。
オキニさん、顔は真っ青。おでこに薄っすらと汗もかいてます。
汗をあまりかかないフィリピン人にしては珍しいですね。
よっぽど、体調が悪いんでしょう。
聞けば、前日にシーフードを食べ、当たっちゃったとのことでした。

そんなぜっ不調ながら、お母さんに7時までは戻るからと了解を取付け
車に同乗します。
それでは、いざ、マカティに戻りましょう!

・・・フィリピンとフィリピーナを愛して


posted by 夢タロウ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。