しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2006年11月20日

ライブハウス都合4軒

エイプリルのお母さんに、初めて会うこと。
初追っかけ渡比のMさんをオキニさんに引き合わせること。
以上、2つの夢タロウ的渡比ミッションが無事に終わってしまって
しみじみと考えたらパートナー不在のフィリピンは、つまらな〜い。

ということで、残りの2日間は、以下箇条書きにてご報告いたします。
書くモチベーションがないディバ!手抜きかいなぁ!?

・Mさんのオキニさん、Sさんカップル合流後、ホテルのプール
 サイドでプライベートバーベキュー大会を開催する。
 おいしくて、安かった〜。
・部屋に戻ってしばし休憩。次の予定のライブハウスに出発する時間
 でもめる?すぐに行きたい人、ミッドナイトまで待機したい人。
 ピナちゃん同士で意見がわれ、少々険悪なムードが漂う?
・険悪なムードの最中、夢タロウは、どこ吹く風、しっかり2時間の
 睡眠を確保する。ほんと、よく寝るオッサンやなぁ〜。
・やっと、マカティのライブハウスに行く。ハイソな女の子が一杯。
 ここは六本木のクラブか!という感じ。ナンパしたい衝動に駆られ
 る。
・続いて、マラテのライブハウスに行く。大衆系。空気が違う〜。
 Sさんと彼女さんが、プチケンカ?する。なんで泣いてるの?
・19時に帰るつもりだったMさんのオキニさん。再三再四のお母さん
 からのテキストをものともせず、結局帰宅は深夜2時を過ぎていた。
 マラテからモンテンルパまでのタクシー代として、Mさんが
 600ペソを渡す。せめて、1,000ペソ渡せばよいのに〜。

翌日
・マカティのカマヤで朝食をとる。その後、帰国するMさんを見送り
 マカティの健全なマッサージにDさんカップルとともに行く。
 1周年記念とかで、プチパーティをやっていた。追加の足裏マッサー
 ジもタダにしてくれた。
・夜、前日とは別のライブハウスに行く。Sさんの彼女さんのお友達が
 出演している。おかげで、入場料は、タダにしてくれた。
・次に、大衆系居酒屋風ライブハウスに向かう。タクシーを拾ったら
 600ペソと言われ、ひぇ〜高い!!!と言って、降りる。
 だんだん、金銭感覚が、現地並みになりつつある自分を感じる。
・大衆居酒屋は、ここもお知り合い。ずーっとひとりでさびしい
 夢タロウに気遣って、Sさんの彼女さんがもとタレントをアテンド
 させてくれた。感謝。
・もとタレントから、「ホテルはドコか!?」「一人で泊まっているの
 か!?」、「ワタシ、カビテ、帰る大変!」などと微妙なお誘いを
 受けながらも、じっと辛抱。

最終日は、何事もなく、機中の人に。

以上、駆け足でしたが、今回の渡比報告でした。
さて、日本に帰って、何が待っているのか〜?

・・・フィリピンとフィリピーナを愛して


posted by 夢タロウ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。