しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2007年01月04日

渡比報告:「ヘンな日本人」

エイプリル、初追っかけ渡比編。
さっそく、スタートします。

予定通り、NAIA到着。
飛行機を出て、イミグレ前に、ソク電話をします。
相手は、エイプリル・・・ではなく、お師匠さんです。

実は、お師匠のDさんは、数日前にフィリピン入国済みで
本日、日本へお帰り予定。夢タロウの乗ってきたJALで
入れ違いに帰国します。

電話がつながり、Dさん、ラウンジから搭乗ゲートまで
移動してきます。待合席と入国通路を仕切るガラス越しに
ちょっと不自然、いびつな再会をお互い祝します。
っていうか、この前会ったばかりだけど。

会話しますけど、ガラスがぶ厚くて声がよく聞こえない・・・。
仕方がないので、電話を使って、話をします。

  市中のレートはいくらだったとか。
  入院しちゃったBさんの彼女さんの近況とか。

して、Dさんが、ひとこと。
ガラス越しに、電話で話すなんて・・・

  これって、モンキーハウスの接見所みたい!
  ヘンな日本人〜。

携帯のバランスの消滅とともに、お互いがお互いを見送り
夢タロウ、Dさんとお別れします。

イミグレを過ぎ、空港内の両替所で、ちょっとだけ換金しました。
で、ここでも、ヘンな日本人を目撃します。

そのお兄さん、両替所にやって来て、いきなりひと言。

  「いくら!?」

チェンジャーのお姉さん、目をパチクリさせて、ビックリしてます。
お兄さん、畳み掛けます。

  「オイッ!いくら!?1万円だよ!1万円!」

あの〜、なんで怒ってるんですか?
それに、それって思いっきり、日本語なんですけど・・・。

なお、この人は知り合いではありません。
ですので、気の弱い夢タロウは、お近づきにならないよう
そっとクーポンタクシーに向かいましたとさ。

・・・そんなフィリピーナとフィリピンを愛して


posted by 夢タロウ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。