しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2007年01月24日

コンタクト復活の経緯

エイプリルとの新しい恋が進展しつつも
どこか心の底で、昔の彼女、スイーティを
完全には断ち切れていなかった夢タロウ。

そこに、スイーティから電話があったのです。
心中穏やかではありませぬ。

して、まずは、コンタクト復活の経緯をば。

年末年始に、謎のフィリピン携帯から電話が
ありましたこと、既報のとおりでございます。
その番号に何度か折電しましたけど、電波ない。
メールも入れましたけどリプライない状態でした。

そこで、以前のスイーティの番号に電話してみようと
ふと思い付きます。だけどこの番号は、去年の8月に
スイーティと最後の会話して以来、まったく音信不通で
あった番号です。
ですので、ダメモトでの発信でした。

   プルルルル〜

おっ、鳴ってる!この番号、生きてる!
でも、この時は、心の整理ができておらず
ワンギリに終わりました・・・。
して、翌日、決意を新たに、電話します。

   プルルルル〜

おっ、やっぱり生きてる!
そして、人が出ます。

  「ふぁい」

思いっきりトロイ、のびた君モードの“ハイ”でした。
夢タロウの緊張は、あっという間に腰くだけです。

えっ、スイーティなの???

  「ふぁい、ソーデス」

ここで、5ヶ月ぶりのコンタクト復活とあいなりました。
して、スイーティいわく

  「クリスマス、電話した!2回!」

はい、確かに、23日と24日に謎の番号からありました。

  「ニューイヤー、電話した!」

はい、確かに年明けにも電話がありました。
でも、ニューイヤーというか、8日だったんですけど。

  「手紙、センドした!」

どうやら、手紙も夢タロウに送ったようです。
届いていませんけど。

子供のように、自分がしたことをいかにも誇らしげに
話すこのスタイル。
う〜ん、確かに、スイーティに間違いありません(笑。

それと、ナンデ、自分の番号で電話しない?
謎の番号で電話してきたって、誰からかワカランよ!
こんな不思議な生態も、やっぱりスイーティです(笑。

して、近況を聞いてみますと、この数ヶ月で
ずいぶんと様変わりをしたみたいです・・・。

つづく。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して


posted by 夢タロウ at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早く続きを読みたい。ワクワク
Posted by nori at 2007年01月25日 10:37
はい、がんばりますwww
Posted by 夢タロウ at 2007年01月25日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。