しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2007年05月01日

渡比報告:住んでるよ?

渡比2日目、捜索当日。

ホテル近くのセブン・イレブンで、29ペソのホットドックを
朝食にしたあと、運転手付きレンタカーに乗り込みます。
Sさんと彼女のアンジェリーナは、二人の愛の巣、マカティの
コンドミニアムで合流、一路パラニャーケに向かいます。
マニラから、30分の距離です。

目指すは、パラニャーケの某ビレッジ、某ストリート。

迷います。ドライバーはまったく地理をを知りません。
ところどころで人に尋ねます。
人によっては、指差す方向が違っていたりします。

夢タロウも道はわかりません。
2年前に一度だけ来たことがあるだけですから。

  もしかして、一軒目の家にさえたどり着けないのか。

不安がよぎります。
市内を1時間以上も走ります。
Sさんもアンジェリーナもそろそろお疲れのようです。

  Never give up

ドライバーが人に尋ねる回数が増えてきました。
ウロウロする地区が狭まってきました。
某ビレッジに近づいてきたのか。

サリサリの前でたたずむオバサンに
アンジェリーナが話しかけます。
会話から、スイーティの本名が聞き取れます。

  「彼女、スイーティ、知ってるダッテ!」

   えっー!

  「バハイ、すぐそこダッテ!」

何気に上を見ると、「welcome ○○village」の看板が。
すでにビレッジの入口まで来ていたのです。

  「スイーティ、いま住んでるダッテ!」

   えっーーー!そんなはずは・・・。

  「でもフィリピン人、いい加減だから、ワカラナイヨ」

さすが、アンジェリーナ。よくわかってらっしゃる。
5分ほどして、某ストリートの入口に到着します。

つづく。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して


posted by 夢タロウ at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | フィリピン現地の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初回から全部読んでます。私もフィリピン人の彼女がいるので、夢タロウさんの心情とても理解できます。早く次が読みたい、サボらないで打ち続けてください。仕事に影響が出ない程度にね。毎回楽しみにしております。
Posted by ひろまん at 2007年05月02日 16:26
ひろまんさん
コメント&共鳴をありがとうございます。
この後の展開はどーなるか全くわかりませんが、とりあえず先に進むつもりです。
引き続き、お立ち寄りいただければ!
Posted by 夢タロウ at 2007年05月02日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。