しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2007年07月10日

ザ・検証2:諸説乱れる

今回の謎の留守電について、ハマリ仲間の
レギュラー陣にご意見を賜りました。

ダディこと、Dさん。

 99%の確立で、これはスイーティだ。
 日本に来ていながら電話ができない事情はひとつだけ。
 それは、リアルの結婚だから。
 だけど少々不満があり、昔のオトコに電話してきたのだ。

ミスタースマイルこと、Sさん。

 留守電の主はスイーティである。
 但し、電話してきた理由は愛情とかではなく、クレームかも。
 スイーティ捜索隊の現地本部長であるSさんの彼女さんが
 スイーティのパラニャーケの親戚に日々追い込みをかけており
 もう勘弁してとよ電話をかけてきたのではないか。 
 
ベビーコこと、Bさん。

 誰だか不明。
 ずーっと昔に通ったほかのお店の子じゃないのか。
 但し、フィリピーナが公衆電話の存在やその使い方を
 知っているとは思えない・・・・。
 不思議である。

諸説、乱れてます。
ちなみに夢タロウは・・・。

 もちろん、スイーティからの電話である。
 ナイトクラブではなく、工場とかの単純労働系で働いている。
 ランナウェイ防止のため外部との連絡を厳しく禁止されている。
 6ヶ月の満期で、もうじき帰国する。

 フィリピンから夢タロウに電話をしようと思っているけれども
 日本に来たら必ず連絡するといっておきながら、このまま
 一度もしなかったのでは、バツが悪い。

 なんで電話しない!の夢タロウからのクレームに
 電話した!(1回だけど)のエクスキューズを用意したもの。

はてさて、真実はいかに!

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して
 


posted by 夢タロウ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。