しばらく行ってません。フィリピンに行きたい〜exclamation



KDDIスーパーワールドカード額面5350円10枚セット →37,000円

2007年10月14日

アドボとシニガン

またも会社を抜け出し、スイーティとデート。
場所はサリサリ・ストアー。

決して、食堂ではない。
にもかかわらず、ママさんが特別にフィリピン料理を
振舞ってくれる。夢タロウが事前にリクエストを出し
前日からわざわざ仕込んでくれたもの。
アドボの味がしみていて、とてもおいしかった。

食事を出したら、ママさんはさっさと店の外に消えた。
2時間ほど、サリサリでスイーティと2人きりだった。

  ガイドするぅ〜!

スイーティが、棚に並んでいるフィリピン商品を
ひとつづつ説明してくれる。

小袋に入った、塩のような白い粉あり。
脇につけて、悪臭をとるものだと。
つける仕草やニオイを嗅ぐ振りをして、2人ではしゃぐ。

着うたフル。宇多田ヒカルの「Flavor Of Life 」を
ダウンロードしてくれと頼まれる。
携帯をイジリ倒すも、わけわからず。仲間の到着を待つ。
発信履歴がたくさんあることダキはよくわかった。
あの〜、支払いは夢タロウなんですけど・・・。

平日の午後。
44才のオッサンと25才のフィリピーナ。
いったい、ナニをしているんだが。
でも、楽しい。

夕方、仲間も合流。
サンミゲールビールはすべて飲み干す。
食材の買い物にやって来た、子連れフィリピーナ主婦と
雑談したり、その小さな子供にちょっかいをだしたり。

ここはフィリピンパブではない。
だけどフィリピン人がいっぱい。
日本にあるフィリピン人社会。
少しずつ、その内側に入っていくような・・・。

・・・そんなフィリピンとフィリピーナを愛して


posted by 夢タロウ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピーナとの遠距離恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。